843部隊大隊長より、各隊員宛。

アクセスカウンタ

zoom RSS 医者、行ってきました・7

<<   作成日時 : 2008/06/13 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

8日の事件から3日後の水曜日。仕事の帰りに、いつものオモチャ屋へ部品を取りに向かう途中、
秋葉原の街を通過しました。事件の影響か、やたらと多く感じるパトカーや警察官。そしてマスコミのカメラクルー
そして、テレビで放映された。歩道にたむけられた花束、交差点の仮設テントに設けられた献花台・・・
先週の金曜日、仕事の買い出しでオイラも秋葉原行って。いつもの風景見て、仕事中だけどその辺ぶらぶらして。
(社長サン、ゴメンナサイ)いつもと”なんら変わりのない”街が、その二日後・・・あんな惨場になるとは・・・
献花台に手を合わす人、歩道に花束をたむけ、涙する人・・・
前出のブログにも書いたけど、オイラにとっては、まさに青春の街”秋葉原”を、こんな風景に変えてしまった
被疑者への怒りがこみ上げてきます。
ここに集う者達は、ベクトルの方向は違うものの。電気・機械物が好き。仮にそうでなくても、好きなコトに
全てをぶつける”ある意味ピュア”な人々が集まる。本来は”楽しい場所”である筈の場所。
それを、屈折した人格を持った一人の人間により。一瞬にして暗い街へと変えられてしまったという怒りと。
この地で亡くなられた”同好の士”の皆さんの無念さを考えると、とても辛い気持になります。
普段だと、ウエストバッグに忍ばせてあるデジカメで・・・だけど、この時ばかりはデジカメの電源を入れる
気持にはなれませんでした。亡くなられた方々のご冥福を心より申し上げると共に。
一日も早く、今までの秋葉原の街に戻ることを切に祈るのでした。

さて・・・朝から結構激しい雨が降る中、職場に出勤。そして、12日は病院で検査の日・・・ということで。
午後一で病院へ(Go!)職場近くのJR浅草橋から総武線で信濃町まで・・・6駅15分、結構便がいいのに
助かる・・・(ホッ)1300に検査。検査には”絶食”で来てくれということなので、(そんなにスゴイことすんの?)
1200すぐに職場を出て病院に向かう。
左手の時は、手首に点滴に使う”トンボ針”を刺して。そこから造影剤を注入してX線で単純撮影をして
TFCC部の断裂部から造影剤の漏れを見て病変部を確認したんだけど。今回は違うのかな?・・・
最近の病院は、インフォームドなんとかで。やたら”説明書”だの”承諾書”が渡されるもんだから、お義母さんの
事故りのときもそうだったけど。”いろいろと変な想像”が頭をよぎってしまう・・・(悲)
ま・とにかく・・・できるだけ痛いの勘弁してということで・・・(哀)

1300に検査だと思い、職場からスッ飛んで病院に向かい。もろもろの手続きを済ませてみたら・・・・
なんと検査は1330から・・・急ぐ必要なかったよ(あ〜ぁ・・・)おまけに、”絶食”だし(腹減った!)
とりあえず、廊下の長いすでMP3のイヤホン突っ込んで”うたたね”(どこでも寝れるオイラ)
時間がやってきて、  さあ!検査です

入ったのは”多目的X線テレビ室”・・・ということは・・・左手のけがの時にやった検査と一緒!・・・な〜んだ(ほっ)
それなら勝手は解っているからいいや(笑)・・・オイラ、アレルギーとかないから(原始人)、別にとぼけて”昼飯”
食っちゃっても良かったかも・・・(いえいえ・・ルールは守りましょう:天の声)ううう・・・腹減ったよぉ〜(トホホ)

撮影用の寝台に横になり、ち○この部分が放射線被ばくしないよう”鉛エプロン”を装着。なぜかって言うと。
単純X線撮影の場合は、X線フィルムを感光させるだけの短時間照射だけど。X線テレビの場合は”動画”を
見るので、照射時間が長い→被ばく線量が多い・・・・というわけで。放射線の影響を受けやすい”生殖器”の
部分を守るため、こんな処置をするんです・・・(ためになったねぇ〜)寝台の脇にテレビモニターがあって。
X線の透過画像が見れるようになっている。一応、オイラにも見れるようにこっちにモニターを向けてくれる
お心遣い・・・(ありがと)一度X線を当てて、造影剤の注入ポイントを確認。ペンでマーキング・・・イソジン綿棒
でクリクリと消毒。そこに注射器を使って造影剤を数ccずつ注入・・・・手首間接に、針がプス〜っと入っていく
光景は、やや背筋ゾクゾクもんだけど。思ったほどは痛くない(いえいえ・・・実はその後が
若いDrが「ちょっと痛いけど我慢してね〜・・・もしかしたら、別のとこからも注入するかも知んないから・・・」
(え゛〜・・・やだ!)
造影剤を注入しながら、テレビモニターの画面を覗き込む、Drとオイラと研修医の皆さん(モルモット大隊長)
Dr : 「う〜ん・・・・」
オイラ : 「しっかり”漏れちゃって”ますねー・・・キレちゃってますね〜アハハハ」
Dr : 「えっ!この画像見て解るんですか???」
オイラ : 「解りますよ〜・・・(医者だもん・・・うそつけ!)実は、6年前に。左手を”まんま同じ”怪我して、
       まんま同じ検査して、同じ画像見たことあるんですよ!」
Dr : 「え!そうなんですか!!(少々、複雑な表情)それじゃ、われわれより先輩ですね!笑」
オイラ : 「何と言ってよいのやら・・・・ハハハ・・・」
Dr : 「それじゃ、いろんな角度で画像撮りますんで・・・」(手首・グリグリ・・・)

なんて会話を交わしながら、無事検査終了。Drに、「後で、痛みが出るかも知れないので」と言われて
”そんなコトはないだろう”なんて思っていた矢先に・・・
今までに経験したことのない鈍痛がぁ・・・

画像

                   画像をクリックすると、大きくなって見やすくなるよ!

あれえ・・・
左手の時って、こんなに痛かったっけ
・・・みたいな、超・鈍痛。・・・右腕をダランと下げておかないと
耐えられない痛みカルテを受け取るまで、廊下の長いすで”目玉うるうる・頬、耳真赤”
状態で、ずっと下をうつむくオイラに。隣のねっちゃが・・・「大丈夫ですか・・?」
「ええ・・まぁ・・」と作り笑い(するしかない)・・・「実は私も同じ検査受けるんですけど・・・」・・・
明らかにねっちゃの顔はオイラの状態を見てひきつりモード
(だって・・ホントに痛いんだもん・・いい大人が、声出して泣きたい!?みたいな・・・)
いやぁ〜・・・マズイもん彼女に見せちゃったかなぁ〜・・・だけど、痛いもんは痛いのだよ(号泣)

でもって・・・こんな状態の時に限って、やれ”傘”だの”モナカギプス”だのの手荷物だらけ状態・・・
このときの気分と言ったら、全部投げ捨てて帰りたい(そうはいかない!)みたいな気分
何とか手荷物をまとめて、整形の診察室にカルテを持っていく・・・診察まではかなり時間がかかるのは確実
なので。とりあえず、解禁の昼飯を・・・しかし、この鈍痛と空腹感とが頭の中で混和状態となり。
さっきまでの空腹感が、遠くにあるのか近くにあるのか判らない状態に・・・しかし、このままという訳にもいかない
ので。とりあえず、病院地下のレストランに・・・中村屋・・・あの新宿駅のところの?・・・さすが、この手のセレブ?
な病院だと、こんなオシャレなレストランが入るんだ・・(関心)しかし、このレロレロ状態では。とても
ナイフ&フォークということは無理なので。てっとり早く”ビーフカレー”を注文・・・ホントはココのカレーライスは
”超・大好物”なのに、ちっとも味がしないのである・・・(泣)・・・お値段995円というプライスも、この日ばかりは
高くねぇ?みたいな気持ち???・・・おまけに、診療伝票とモナカギプスを
テーブルに置き忘れるという。いつものオイラでは”ありえない”取り乱し状態・・・やっぱ、痛いんだよ・・・

何とか”遅めの食事”を済ませて、整形外来の長いすで待つこと2時間半・・・・(なげー!)
2週間ぶりの”TFCCの権威・N医師”とご対面このときの時刻・・・1600過ぎ
最近の大病院は、フィルムレスと言って。画像診断のデータは、X線フィルムに焼きつけるのではなく。画像データを
院内のホストコンピュータ(だと思う)に保存して、院内LANで各端末に画像データを配信。必要に応じてフィルム
に焼いたり。こんな感じに

画像


院外に持ち出す時はCD・ROMにして次の病院に持っていくという・・・う〜ん・・・もはや”パソコン苦手”なんて
言っていられる時代ではなくなってしまったね〜・・・お医者さんも、いろいろ大変だ

という訳で、なぜかこのCD・ROMがオイラの手元にあるので(理由は後述)今回もオイラの
ぶっ壊れ右手画像つきの解説と行きます・・・
診察室のDrとのやりとりの雰囲気を思いうかべながら、読んでみてください(笑)

画像


注射筒から手首に造影剤が注入されている状態・・・TFCCが断裂しているので、とう骨・尺骨・三角骨の結合
がグラグラになってしまって。尺骨・三角骨が変にぶつかりあって炎症を起こしちゃっている(白くなってるとこ)

画像


本来、TFCCってヤツは。とう骨と尺骨を”ハンモック状”に繋いでいる、いわば”お皿”のような形のものらしい。
普通なら、手首に注入した造影剤は”お皿”の上に溜る(手の指側)はずなんだけど。”お皿:TFCC”が断裂
してしまうと、こんなカンジに造影剤が肘側に漏れてきてしまう・・・これで診断確定
オイラも、実際モニターでこの”動画”を見ていたけれど。Drの造影剤注入速度にもよるけれど、
左手の時の”漏れ具合”よりも、今回の右手の方が”激しい”ような・・・(気がした)

手首をグリグリっと回して、手首全体に造影剤を廻してさらに観察・・・すると・・・も一つ”オマケ”を発見

画像


円の中に丸っこい物体が・・・・Dr曰く、”関節鼠(かんせつねずみ)”だそうな・・・
関節鼠は、正式には、「関節遊離体」といい、関節の中ではがれた軟骨や骨のかけら(遊離体)が関節の中を動き回る症状。エックス線撮影をすると、軟骨や骨のかけらが映るというものらしい。
今回、造影剤を使って画像に映ったってことは。コケてTFCCを断裂した際にできた”TFCCの破片”かもしれない?
というご説明・・・こいつのせいで”痛みに周期があった”のかな???
ま・どうせ手術だし、コイツはその時に取り出してもらうことになるだろうから。もうしばらくオイラの手首の中で
”大人しく”してもらうことに・・・(笑)

というカンジで、今回の検査画像の説明を受けて。無事めでたく”傷病名確定”・・・・で今後のスケジュール・・・
「この病院(KO病院)で手術となると・・・・9月以降になっちゃうんだけど・・・この患者さん多くてね!・・・
みんな順番待ちなんだよ!」ひょえ〜っ・・・・ある程度は予測していたけれど。それはあんまりだYO!・・・
「うーん・・・・どうしてほしい?」いや・・・そりゃもう!できるだけ早く・・・「そんなコト言われても、私の体は一つだし」
(だったら、そんなコト聞くなよっ!大泣)
「小岩(江戸川区)に病院があって、そこにも私行って手術やってるから。そこにする?・・・ここだと
8月末くらいにやってあげられるかも」・・・・
「ま・うまくすると、どっちかの病院で”キャンセル”とか出るかもしれないし(そんなのあるんですか???)
その時は、調整してみるよ・・・・という。ありがたいお言葉・・・・(たぶん、それはないだろうな・・・)
ただ、小岩にある”その病院”は。われわれサラリーマンには、超・ありがたい土曜日診療を実施
しているらしいので。今後のことを考えれば“有給”を消費しなくても済むし・・・ここはプラス思考ということで(苦笑)

ということで・・・転院4か所目決定紹介状にX線フィルム。さっきのCD・ROM持ってひと月後
”江戸川病院”へ転院です・・・(”治療難民”状態だよっ!)
更にモナカギプス生活2か月延長(予定)と、更に病院が家から遠くなるという新展開
で、”痛く、そして長い一日”が終わったのでありましたとさ・・・

ちょこっと”山でコケた”だけなのに・・予定では”2週間”で治るハズだったのに・・
ああ・・それなのにそれなのに。これじゃ今年の夏も何もできやしないYO!・・・

チックショー(久々登場・小梅太夫)
で・実は昨日気がついたんだけど・・・
このケガ騒ぎで、今年分の”オモチャ(てっぽ)の所持許可更新手続き”をキレイサッパリ忘れていた
のであった・・・まだ間に合うけど、急いでやんなきゃ(大汗)
ううう・・・いろいろ悩んでる暇もない、大忙しのオイラなのであった・・・明日、診断書取ってこなくっちゃ


おまけ
今日の報道で、秋葉原で35年間続いた歩行者天国が。当面の間中止になることが決定したようです。
亡くなられた方。そして、ご遺族の皆様のご心中を思えば致し方ない事だと思います。
一人の”大人”の愚行によって、日本の象徴が一つ消えそうになっています。
ホントに悔しいです。
昔の楽しい”秋葉原”が一日も早く帰って来ることを祈ります。
被害者の方の中には、”この場所”が好きだった方も居ると思います。亡き彼ら達のためにも・・・




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
通院、お疲れ様でした。
やっと、手術の日が見えてきましたね。
いろいろ予想外の展開でめげていらっしゃるのはわかりますが、手術していただけることになっただけでも、良かったですよ〜。
このまま、ほおっておかれるんじゃないかと冷や冷やしてましたから。
治ったら、渓流バーベキューもできますし、リハビリすめばバイクも乗れますから、がんばってください。
あ、治って無くても、夏にどっかでBBQしてもいいですね〜。
企画しましょうか?
大隊長さんを励ます会。
飲み会でもいいし、適当な場所でBBQでもいいし。
どっちがいいですか〜?
BBQはね、材料の調達、買ったものでよければ、全部任せていただいて大丈夫ですから。
で、完治したら、材料現地調達の会もやりましょ!
(って、遊ぶ話ばっか。笑)
黒リス@衛生兵
2008/06/14 07:53
こんにちわであります、衛生兵殿。
”あと何日”って考えるとヘコむので、”その日”が来るのを
気長に待つコトにしますよ・・・(泣)

>あ、治って無くても、夏にどっかでBBQしてもいいですね〜。
企画しましょうか?
大隊長さんを励ます会。

ううう・・・良い隊員に恵まれて、オイラは幸せ者です。(号泣)
ある程度のメドが立ったので、遊びも仕事も
出来ることは進めることにしました!
梅雨明け位に、例の訓練を実施しようかな?
(強行実施?・笑)と思っています。
ぼちぼち、企画しましょう!

>で、完治したら、材料現地調達の会もやりましょ!

って事は・・・ついに衛生兵殿も”猟師”になる決意を!
それはそれは頼もしい・・・まずは所持許可からですね!
(ハハハ・・・冗談、じょうだん・・)
これから、転院先の病院を偵察しに行きます(笑)
場所とか駐車場とか調べとかないと!
あと、若くてきれいな○○○さんを・・・
(エロなまはげ)
隣は”千葉県”だよ!・・・
遠いなぁ〜(汗)

大隊長
2008/06/14 11:25
よかったですね、明らかに一歩前進!
目の前のことが辛い時は、ずっと先の目標を見つめる。
これ、ひよこの中でもいつも心がけていることです。がんばって明るいとこへ向かいましょうっ

いいですねぇ大隊長殿を励ます会!

おねえとひよこも、日が合いましたらぜひ参加したいです!
…不器用なこと間違いなし。太鼓判。
お役にたちますかどうかわかりませんが(大汗)
ひよこ
2008/06/14 11:36
こんばんわであります、ひよこ殿。
ご声援、ありがとうございます!(選挙?)
いやいや・・・
ご心配おかけいたします・・<(_ _)>

先ほど、”偵察”から戻って参りました(笑)
うーん・・・やっぱ”遠い”な!(苦笑)
目の前が、江戸川の土手なんだけど。
”金○先生”が走っていそうな、
そんな、のどかな風景がよかったかも・・(信濃町より)
でも、前にも書いたけど。沖縄とかから東京に
Drを頼って来る人達も居る位なんだから。
オイラのケガなんぞは・・・と思えば(思うようにして)
・・・ね!
痛いのと、バイクに乗れないのと、テッポ撃てない
のは超・ツライけど(仕事はどうした!仕事はっ!!)
無線機と空気銃いじくって、当面はしのぎますよ・・・
訓練計画・・・立てますか!・・・
大隊長
2008/06/14 18:53
今回は僧の字に気を付けました(笑)

大隊長殿、以外と色白なのですね・・・。
方丈安穏@従軍僧
2008/06/15 20:11
こんばんわであります、従軍僧殿。(合掌)
さすが!よくレントゲン画像をみておられる・・・
(違うよっ!・・て?・・・笑)
いや・・・実はですね!
オイラ確かに”色白”なんですが・・・
”モナカ・ギプスor装具生活”で”この部分だけ”
色白なんですよ!オマケに最近Tシャツ生活なので。
両腕が、ヘンな具合に日焼けしてきてるんですよ!
コレって遠目で見ると、小学校の理科室にあった。
”分解可能の人体模型っぽい人”になっちゃってるんです!
風呂入るとき、鏡に映る己の姿を見ると
奇妙な焼け具合に情けなさを感じるのでありました(泣)

大隊長
2008/06/15 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
医者、行ってきました・7 843部隊大隊長より、各隊員宛。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる