843部隊大隊長より、各隊員宛。

アクセスカウンタ

zoom RSS 27年の歴史に幕・・・

<<   作成日時 : 2017/05/14 19:35   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

前回のログでちょっと書きましたが・・・

このたび、隊舎を新しくすることにしました

今の嫁と一緒になってスグに、嫁を連れてさとうくん(豊和精機製作所)トコへ遊びに行った時に嫁が・・・
こういうお家ステキだよね〜・・・憧れちゃうなぁ〜
と一言・・・

嫁の言う”こういうお家”というのは、
赤毛のアンに出てくるようなアメリカのカントリーハウス
のような家が好みなんだそうな
かく言うオイラも嫁のイメージするような家が好みで、その昔、今の家を建てる時も「こういう家!」って
提案したけど即・却下
ま、”3所帯住宅”がコンセプトだし、予算の都合もあるから無理と言えばムリだよな・・・

時は流れ、爺ちゃん・婆ちゃんは老人ホームへ転居・・・
爺ちゃん婆ちゃん居住区の一階フロアーは”もぬけの殻”状態。亡き親父は、この家に代々住めるように・・・
なんて考えで作ったんだろうけど、今となっては娘達も一本立ちして嫁に行くのを待つばかり。
仮に万が一つの確率で婿なりマスオなりを連れてきたとしても、築約30年近くの家には・・・ね

リフォームも検討したけど、土地の性質もあってビミョーに家屋が傾きかけてることが判明
さとうくんとかいろいろな人に相談してみると、オイラ家のような大きい家はかれこれ4ケタ諭吉は
言うにかかるとか
・・・ま、今のまま住めない訳でもないので当面はいいか・・・で、この話はしばらく忘れかけていた・・・





・・・しかし、去年の秋に何気なく地元のFM放送を聞きながら車を転がしてたところ、気になるCMが・・・
オイラ家からそう遠くない場所に、オイラと嫁が前々から「いいなぁ〜」と思っていた家の住宅展示場が
オープン・・・ということで、ちょうどヒマだったので嫁と一緒に展示場へ・・・

すっげーーーーー
(値段も”それなりに”すっげーーーーー

・・・普通、こういうトコ行くと「ひつこい」位に営業が金魚のフンみたいに後くっついて来るんだけど
ここの展示場は一切そんなコトもなく「どうぞご自由にぃ〜」・・・って雰囲気。
しかしこれから先、爺ちゃん婆ちゃんがどんだけ生きるか・・・って事を考えると・・・こんな家は”高嶺の花”
宝くじでも当たったらだね・・・なんて言いながら展示場を後に・・・





・・・が。。。
その数か月後に爺ちゃん婆ちゃん特養への転居決定爺ちゃんの余命宣告そして
爺ちゃん亡くなる・相続騒ぎと、怒涛の数か月

爺ちゃんの納骨も済み、相続の手続きもひと段落
婆ちゃんも特養に落ち着き、今後の生活費も受給年金額の範囲でやりくりできるようになった
そして、爺ちゃんからいろいろなものを譲り受けた・・・夢を叶える時が来たかな?・・・

平成2年、オイラが身を固めるということで”この家”を建てた。
その後”この家”では「いろんな事」があった。嬉しい事・楽しい事・苦しい事・悲しい事・・・
そして、一度はバラバラになったオイラ家・・・でも必死になってこの地に残り、「コンチクショー」な思いをしても
しょーもない両親に代わり爺ちゃんを見送り、婆ちゃんを支えてきた。
普通なら「こんな家」になんて誰も来てくれないだろうけど、
新しい鬼嫁(×)デキる嫁がオイラ家に来てくれた。
お互い五十路、これからは残りの人生をのんびり・・・少々早いかもしれないけど、ジジイ・ババァになった時
のことを真剣に考えよう・・・ということで、今よりもちょっと小さい家になるけど、
娘たちが将来孫を連れて帰って来れる・・・ウッドデッキとリビングには薪ストーブと吹き抜け・・・
そんな家を嫁にプレゼントしよう
そしてオイラの秘密基地(843部隊・新隊舎)を敷地内に・・・
これまで北向きの薄暗かった次女の部屋は、南向きの天窓が付いた部屋を・・・
そんな図面を起こして契約書にサインをして参りました。
婆ちゃんもこの件については快諾・・・(新しい家見るまでは死ねないね
・・・そして爺ちゃん・・・本当にありがとう。

画像


この無線机・・・この家を建てた時に中古屋で見つけて来たんだけど、これを機に新しくしよう・・・
敷地内に約6畳スペースの小屋を建てて、そこをオイラの趣味部屋に。
無線機と工作スペースと趣味の道具類はコチラに集約・・・
アンタを閉じ込めておく”犬小屋”だよっ(笑))

画像


843部隊 空中線群もすべて更新・・・
今後のメンテナンスや、屋根上に重量物を載せるのは建物にも良くないので、
新隊舎では22mのクランクアップタワーを建設して、現行100ワット出力から500ワット以上まで増力。
(1キロワット免許申請予定)せっかく1アマ持ってるんだからさ・・・学生の頃からの
庭にタワー建てるんだ〜の夢をこの際実現しちゃおう計画を実行だぁ〜
ダイビングもテッポも、足腰弱くなったらできなくなる趣味・・・だけど、アマチュア無線は大丈夫だ(苦笑)
ボケ防止のためにも、今から環境整備をしておこうと思う(こじつけ)

着工は6月1日
来週末は2dトラック借りて引っ越し大作戦ファイナルだぁ〜

肘いてぇよ。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
もう27年も経つんだ、早いですね。新隊舎イメージできました。いいと思います、私も好きなタイプです。大隊長さんのことだから、薄緑色で鉄でできた隊舎にするのかと思いました。(笑)完成が楽しみですね。来週引っ越し頑張ってください。
昔の無線仲間
2017/05/14 21:57
もう発注してしまったのでしょうか?
家は丈夫で出来るだけ御自分で手入れ出来るシンプルな作りが良いでしょうね。
外壁の塗装等も御自分で出来るようにしておけば塗料代だけで出来ますし、水栓・電球等も規格品を選ばれると維持費が格段に安くなります。
ヒロポン
2017/05/16 08:24
こんばんはであります、昔の無線仲間殿。

引っ越しも無事完了、ネット開通であります

>薄緑色で鉄でできた隊舎にするのかと思いました。(笑)

要塞じゃナイんだから
”アパマンハム”の仲間入りであります。
まだまだ部屋は「東京湾最終処分場」状態でありますが、
少しずつ”843部隊・仮出張所”を構築中であります(敬礼)
この辺は近々upしますので、乞うご期待であります。。。
大隊長
2017/05/21 22:23
こんばんはであります、ヒロポン殿。

>もう発注してしまったのでしょうか?


はい
去年の秋から、いろんなハウスメーカーさんを訪問
しまくり、実際に体験宿泊とかを吟味して
現在に至りました。

今度の家は”他人任せ”じゃなくて、
自らが知恵を絞り、自分の手で仕上げていく家であります。

職場の同期に話したら
俺には、そんな家”めんどすぎる”
と言われてしまいました


>水栓・電球等も規格品を選ばれると維持費が格段に安くなります。

これまでの家が「何なのコレ」的要素が濃すぎたので、
今度の家は、見かけによらず、規格品かつ見た目によらない”一般的な
パーツで構成される建物であります。

後は、何歳まで”自力で”家のメンテを出来るか???
この辺がネックかなぁ〜
大隊長
2017/05/21 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
27年の歴史に幕・・・ 843部隊大隊長より、各隊員宛。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる