843部隊大隊長より、各隊員宛。

アクセスカウンタ

zoom RSS テニス肘なの!? その6

<<   作成日時 : 2017/08/06 10:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

月イチの医者通い・・・行ってきました。

行ったトコで、問診と患部をグリグリされてイテテテ・・・・になってなんだけどさ

その後、どうです?・・・変わりありませんか

画像


先月、職場のイベントで子供向けのドジョウ掴みコーナーやってて、
   水汲みやら何やらしてたら、ゲキツー復活で。。。

・・・・・そうですか・・・・・コッチの病院に来て3か月経ちましたね。
   大隊長さんの場合、やるべき保存治療はすべてやって来たんですが、
   効果がなかったようで・・・(MRI画像見ながら)
   肘関節に水が溜まってますし、腱の状態も良くないので、残すは手術ですね。


・・・ま、予測してたというか、こんな流れになるだろうなぁ〜・・・とは思ってたけど

手術の方法は、関節鏡という器具を使って肘関節の中を観察して、
   切れたり裂けたりしている部分を削ったり、弱くなってる部分を骨に接着したりと
   いろいろなんですが、まずは内部を観察してどのような処置をするかは・・・

「見てみないとわからない」ってヤツですね!
そうそう!そうなんです。(話速いや!)
   状況によっては、肘を広範囲に切り開いて処置をすることもあるので・・・

いやいや・・・別にイイですよ。傷を気にする年齢じゃないですから(笑)
あとは、この手術って100%じゃなくて、現時点では完治率75%と言われてる
   んです。。。

いやいや・・・”人間のやること”に100%なんて必ずしもあるとは・・・
   (いや、先生を信用してない訳じゃないからね!)
   両手首TFCC損傷やった時も、Drに同じコト言われましたけど、
   今じゃ全壊(×)全快ですから

(なんともまぁ〜”もの解りのいい”患者さんですこと・・・)
   それじゃ話は速いですね(笑)…何か他に判らないこととかは?

どのくらいの入院で、どのくらいで職場復帰できますか
手術時間はおおむね2時間位、入院は全身麻酔になるので
   5〜6日で退院。事務仕事なら退院後でOKですが、重労働は3〜4週間後・・・
   ってトコですね。

わかりました。では宜しくおねがいいたします
で・・・入院なんですが・・・
   9月末まで一杯なんですね・・・ということで、9月末でもいいですか?

ま・・・仕方ないです。。。「急がなきゃ死んじゃう」ってコトではないですから

画像






本音言えば「そんなに待つのかよぉぉぉ」だけど、このクソ暑い時期に
またギプス(多分)&三角巾生活もしんどいので・・・まぁいいか
三角巾生活・・・
そういえば”アレ”どうしたっけ???

画像



引っ越しの時に捨てたと思ったら、まだ荷物の中にあったよ
また”コイツ”のお世話になるとは・・・

今年の夏休みは、ちょこっと秋田ツアーで、残りは医者に取られてしまったよ
年度末まで有給持つかな
ヒヤヒヤな年度末を迎えそうであります

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テニス肘なの!? その6 843部隊大隊長より、各隊員宛。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる